会社概要

会社の歩み

昭和30年11月
1955年
創業者 田口政市が、静岡県吉原市(現富士市)にて田口テントビニール部として、ビニールシート、カーテン等の高周波加工を創設。
昭和35年4月
1960年
業務拡張のため、法人組織に改組。商号を”田口ビニル株式会社”とし吉原市三日市町に本社工場を建設。ビニールシート・カーテン・カバー等の本格生産にはいる。
昭和44年6月
1969年
資本金を840万円に増資。
昭和46年4月
1971年
業務拡張のため、富士市石坂町にニ工場を建設。高周波ウエルダー機 3.5k、4k、5kを設置。第一工場でケース、カバー袋物類の加工を第二工場でブロー成型機を設置。包帯入れケース、自動車部品キャップの成型を開始。
昭和48年4月
1973年
本社工場の手狭にともない、富士市広見町に、広見工場を建設。
高周波ウエルダー機8k自動機を設置し長尺物シート類の工場とする。
昭和49年5月
1974年
資本金を1,014万円に増資。
昭和51年9月
1976年
広見工場に高周波ウエルダー機6k自動機を設置。
昭和55年3月
1980年
広見工場に高周波ウエルダー機7k自動機を設置。
昭和58年6月
1983年
業務拡張及び合理化のため、現在地に本社工場を建設。
広見工場を残して、三工場を統合移転する。
平成4年10月
1992年
広見工場の老巧化にともない、富士市伝法へ広見工場を移転。
伝法工場を設立する。
平成9年5月
1997年
合理化のため、伝法工場を本社工場へ統合移転し、現在に至る。
平成24年11月
2012年
TAGUCHI VINYL(THAILAND) LTD.を設立。
平成27年12月
2015年
ISO9001:2008 認証取得
平成29年11月2日
2017年
ISO9001:2015 認証取得
Copyright © 2013 Taguchi Vinyl Co.,Ltd. All rights reserved.